MOVE with AWARENESS

カスタム検索

サイトの使い方

ホーム

サイトマップ

コンタクト
コンタクト


YouTube チャンネルを登録しませんか



Solution Oriented Hypnosis

第1章 解決志向催眠の要素

ヒッチハイカー用の催眠ガイド(P40)

  1. 生徒の何であれ受け入れる
  2. 生徒とリズムを合わせる
  3. 生徒はトランスに入り、意図した結果が得られると想定する
  4. 生徒の自動的な変化を暗示
  5. 一旦(4に対する)反応が得られたら、批准し拡張し、目標へ向けた変化を方向付ける
  6. トランスから抜け出させて将来の積極的結果を暗示

第2章 誘導

injunction(刷り込み?)

トランスの証拠(P67)

トランスへの入り口(P71)

第3章 制御

第4章 なぜにトランスを使うのか?

無意識とは?(P108)

時として無意識は下手であるべきことに上手なことがある(P110)

意図的愁訴とは

非意図的愁訴とは

学校恐怖症(日本ではあまり使われない言葉?P113)

禁煙したい場合(P114)

なぜ催眠が非意図的なものに良いか?

一旦トランスにはいったら何をする

私の目標

ティックには催眠は効果的か?(P121)

自動的な動作(P122)

呼吸と手が上がる関係性(P124)

腕が持ち上がらないときはどうしたら良いのだろうか?(P124)

腕をあげない人はいますか? ちょうど窓拭きをしない人がいるように?(P125)

いや、その人はゆっくりと学習する人だ。出来るだけやって、あまりそれにこだわらないように。それにこだわり過ぎると失敗の可能性が出てくる。

第5章 問題のクラス・解決法のクラス モデル(P130)

解決順序(おねしょが例 P132)

  1. 問題の記述
  2. おねしょ。
  3. 問題はどのクラスに属するか
  4. 筋制御不足をもつこと
  5. そのクラスに属する解決法
  6. 本人が過去にえた筋制御の体験。例
    1. キャッチボールでの協調体験。アーチエリーの仕方を話す。
    2. 字を書く仕事を与えた。
    3. トランス中に腕の上げ下げ。
    4. トイレに座っていて見知らぬ人がドアを開けたら、凍り付いて排尿をやめる。それが自動的排尿制御。

性的に興奮させるには

  1. 顔に血液が流れ暖かい経験を誘起する(P136)
  2. 「もし君が今私が君について考えていることを知ったら君は赤面するだろうね」
  3. 別状況へと転移させる。
  4. 「性器も赤面できるんだよ」
  5. 約束をすっぽかして赤面した話。
  6. キャンディーでよだれを

トランス現象とリラックゼーションの違い(P139)

性的虐待

未完成
inserted by FC2 system