MOVE with AWARENESS

カスタム検索

サイトの使い方

サイトマップ

コンタクト
コンタクト


YouTube チャンネルを登録しませんか



運動を実質的な機能として再考する

重力 筋肉のブレーキとしての役割 反力


Czech Get up

DNS Dynamic Neuromuscular Stabilization


RolfingだがFIそっくりな優しいレッスン例

太ももと肩を引き離すときに手を置く肩の位置に注目。


気功を元にした立位で勢いをつけて背骨を捻る動き


立位、前屈して尻尾を左右へ向ける動き


立位で殿筋を締める動き


仰向けで片足首を反対側の太ももにおいて引き付ける動き

右足を伸ばした状態から引き付ける動き自体に注目しよう。その時、腰椎は床から浮くだろうか? 浮かないで脚を引きつけられるだろうか? それができたら首が床から浮かないだろうか? 浮かない方法があるだろうか?


お尻で円を描く動き

お尻で円を描くのか、膝で円を描くのか? 背骨はどう参加するか?


横向きで、上側の腕を回転

Feldenkraisでも一般的なGiant Clockです。胸の動きに注目。でもFeldenkraisでは床側の腕を回す動きがあるところがユニーク。


仰向けで、歩きのレッスン

立てた膝を片方ずつ前へ出す動きに背骨が微妙に参加するのに注目。


立位で、弓を引く動き

弓を引く時の両腕を引き離す動きは腕だけでなく全身の動きとして行うことを初めて実感した。今まではせいぜい腕だけでなく上半身をつかうだけだったが。首の伸展を促してくれる。


立位で腕をつかんで、首を左右へ回す

首の動きに合わせて腕をどう引くか?


inserted by FC2 system